初めての便秘を経験! 野菜不足がいかに重大かを知った。

33歳男性です。

僕は人生初の便秘を経験しました。

便秘と言えば女性の万年病というイメージでしたので、

男である僕が便秘になるとは一切思ってもいませんでした。

常にお腹が張った状態が続き、毎日が苦しい状態でした。

本当に初めてだったので「病気?」と勘違いをするほど。

普段の生活を色々と振り返ってみると、

生活リズムの不規則と乱れた食生活であると思い当たりました。

当時は新しいプロジェクトが始まり、重要なポジションに就くことで

朝から晩まで会社で仕事をする毎日。睡眠時間も4時間程度の生活でした。

また、食事もコンビニやカップラーメンといったインスタント系がほとんど。

ドリンクもブラックコーヒーや深夜のお酒。

そんな生活を10日もすれば便秘になりました。

便秘はお腹の苦しさもありますし、その苦しさが原因で何事にも集中できなくなります。

あきらかに原因は明確でした。

それは野菜不足。

そこでまずは野菜をメインとした食生活に変えていったのです。

時間がないときはインスタント+サラダ。

少ない休みの日には野菜をメインとした自炊。

「野菜を食べる」というたったこれだけの意識の元で変えた食生活。

それだけで便秘が少しずつですが改善していきました。

今では完全に便秘も治り、体調も万全です。

今でも野菜不足にはならないよう、肉や魚と一緒に多くの野菜を食べるよう心がけています。

もう便秘はこりごりです。

 

ふるさと青汁は買ってはいけない?